2023年度新入園児募集説明会は終了しました

説明会にご参加いただきありがとうございました。

幼稚園部に入園ご希望の方は9月30日8時~11時に願書を提出してください。

北門からお越しください。

来年度の優先枠入園児数が確定しました。「入園情報」からご確認ください。



愛光幼稚園は100周年を迎えました

愛光幼稚園をご卒園された方「卒園生の方へ」をご覧ください。



ひとりひとりを大切にするキリスト教保育を行います

  • 園生活の中で聖書の話を聞いたり、聖歌を歌ったり、お祈りをし、神さまに愛されている存在であることを知る。
  • 神さまの恵みの中にいることを感じ、感謝の心を持つ。
  • 子どもとの出会いの中で互いの違いに気づき、認め合い、喜びや悲しみを分かち合う。
  • 園生活の中で自主性、自律心、創造性を培い、共に育ちあう。
  • 安心して過ごせる生活環境を大切にし、保護者との信頼関係を築く。

「ひとりひとりを大切に」

愛光幼稚園がずっと掲げてきた言葉です。
一人ひとり、どんな小さなこどもでも、神様は愛し、守ってくださっています。

その一人ひとりは、誰一人として同じこどもはいません。
それぞれが、比べることのできないすばらしい宝、力を神様からいただいています。
幼稚園の3年間は、そんなこどもたちにとって、最初の社会生活の場であり、みんなといっしょに成長するときであり、またそれぞれに成長するときです。こどもたちの成長を見守り、手を添えるのは大切ですが、先に先に手を出してしまって、こどもたちが自分で成長するチャンスを奪うことがあってはなりません。

神様は一人ひとりにすばらしい力を与えてくださっており、3年間のうちにそれぞれを大きく成長させてくださいます。こどもたちといっしょに、また保護者の皆さんといっしょにそのことを見つけてともに喜ぶことができることを願います。

 

愛光幼稚園の教職員はそのことを信じて、こどもたちの心に寄り添いながら、ともに神様をほめたたえながら、歩みます。


愛光幼稚園の毎日